母の日を前に…

毎年この時期になるとお花屋さんやデパートなどで母の日ギフトの売り込みが盛んになってくるけれど...贈る相手がいない今では何となく淋しい気持ちで通り過ぎるだけ...

感情の起伏が激しくいつも人生を悲観して自分の考えを押し付けてきた亡き母、小さな頃は嫌々ながらも母の言いなりになるしかなく悔しい思いを胸に押し込んで耐えてたけれど思春期以降は自己表現をし始めたために言い争いも増えてしまったっけ…(苦笑)

機嫌の良い時の母とは一緒に買い物に出たりしていたものの、なかなか母を一人の人間として尊敬できないままでした。
成人を迎え結婚し出産するうちに少しづつ、母を親として認めるようになり女の人生として確かに不運であったであろうことにも納得できるようになってきた矢先の永遠の別れ...

そんなこんなを思い出してしまうのがこの季節(微笑)
そういえば昨朝のNHKに出ていたフジコ・ヘミングさんも母親に対する憎しみのようなことを言っていましたが…
今となっては心の中でちゃんと消化しきって共存してることを言葉にはしないけれど自ら認めていましたね、私と同じ(微笑)
取り留めのない内容になってしまっちゃったf^_^

広告
Explore posts in the same categories: 未分類

4件のコメント : “母の日を前に…”

  1. . Says:

    母と娘の関係って、実はとても難しいと思っています。
    仲良し母子がいる一方で、実の親子でありながらも、どうしても馴染めない母子も意外に多く。。
    そういうrinrinも実はママとの相性があまりよくない一人でもあります。
    いつか、理解しあえる関係になれる日が来るのでしょうかねヽ(´。-д-`)ノ アーウ…

  2. sakura Says:

    偶然だね…
    っていうか人間はみんなおんなじなのかな。。
    sakuraもおんなじだよ… まだ消化しきってないかもです。
    人のせいにしたいのかも知れないね。。

  3. ミンタカ Says:

    私も「母の日」が近づくと、寂しいというか、切ない思いに心が満たされます。私は「母の日」には必ず、プレゼントをしました。しかし、母は亡くなり、もうこの世にはいません。とんでもない「バカ息子」であった私を、最後の最後まで、徹底的に守り抜いた母。明日は、ただひたすらに、感謝の「思い」を届けたいと思っています。

  4. アヌーク Says:

    》rinrinさん親子の相性ってありますよね?私は亡き父親とは無条件に気が合って信頼関係がちゃんと築けたけれど、兄と妹は駄目でしたね…、何が原因なのか分からないだけに不思議でした》sakuraさんまあ、sakuraさんもそうでしたか...心から分かりあいたいのに言いたいことがちゃんと伝わらない関係って辛いですよね?1番の肉親なのに疎遠になってしまったりして(-.-;)女同士だから余計に難しいのかも知れませんね?》ミンタカさん母親の愛は広く深いと言います。私の経験から特に息子に対する愛はそれはもう大きなもの!今日はしっかり天国のお母様へ感謝の思いを届けてくださいね(^^)


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。