5月 2011 のアーカイブ

GW 横須賀日帰りツアー 5/4

2011年5月23日

今年のゴールデンウィークで彼と一緒に過ごせたのは

4月29日と5月4日と8日の3日間

 

 

29日が自由が丘散策で4日は横須賀日帰りツアーでした

横須賀には彼の大学時代からの友達がいることで

彼は何度も遊びにいっていたけれど私はまったく初めて

 

 

 

横須賀と言えば、山口百恵さんやダウンタウンブギウギバンド(古いですね)

そしてアメリカ海軍の基地が頭に浮かぶくらいで

どんな街なのかとても楽しみにしていました。

 

 

 

今回は彼のお奨めスポットを巡ることに・・・

 

 

まずはこちら・・・横須賀ならではの軍港めぐり

この日は好天で風も穏やかでクルーズ?日和でした。

海上自衛隊の戦艦や潜水艦から

なんと米軍の原子力空母ジョージワシントンまで見ることができました!!

滅多に軍港ツアーのタイミングに入港していることがないとか?

ラッキーでした☆~

 

 

潮風に吹かれながら戦艦を見るって新鮮!!

でも、広島市出身の私にとって隣りの呉市が同じく軍港なので

幼少時代から何度も潜水艦も戦艦も見てきているのですよね(苦笑)

だから、海自については見慣れた感がありましたが

米軍基地としては初めてだったので大感激!!楽しかったな~♪

 

 

 

ゴールデンウィークにジョージワシントンってGWにGW(^^;)

なんてことをふざけて言ってみたら彼にうけてました!

 

 

さすがに携帯電話のカメラ程度じゃ遠すぎて認識できませんね

左のクレーンの下がジョージワシントンなのですが・・・

肉眼だと戦闘機が1機乗っていたのも確認できたんですよ!

 

 

 

 

さて、陸に上がってからはどぶ板どおりをお散歩

道端のトランペットの排水溝蓋がオシャレ

 

 

米海軍さんが遊びにくる場所だけあってアメリカ感覚のお店が

たくさん並んでいるから見ていると日本じゃないみたい!

気になるのはBARや洋服屋さんや雑貨屋さん

Sexy系ファッションのお店が特に・・・入ってみたかった・・・(^^;)

 

 

ランチを考えていたのに開いてるお店が少なく

横須賀バーガー屋さんもタコス屋さんも行列ができていたから断念!

で、仕方なく少し歩いて駅前大通りのパン屋さんで

サンドウィッチを買って店内で簡単にすませました。。。

 

 

 

次なる目的地は三笠公園

 

 

公園入り口にある灯台は電話ボックスでした!

遊びがありますね?

日露戦争で活躍した戦艦みかさが公園と一体化していました。

山下公園の氷川丸のように係留してあるのかと思っていたから驚き!

 

 

 

艦内の色々な場所を見て回ると結構な時間がかかりました。

それだけ興味深い展示が多かったということで・・・

 

 

 

左の写真は東郷元帥の立ち位置から艦首を見たところ

ここから指示を出していたと考えると複雑・・・

艦内には東日本大震災後の米軍による「ともだち作戦」や

自衛隊の救援活動中のパネル展示

TVや新聞では見たことのない写真ばかりで思わず見入ってしまった!

 

 

その他には実際に使われていた当時のままの施設や部屋もあり

 

 

これは上層部のための料理を作るあ厨房

 

 

ここは食堂ですが、とても戦艦の中とは思えない内装にビックリ!

当時の日本海軍って力があったんですね?

 

 

 

さて、艦船見物を終えると横須賀中央の街散策を開始

晩御飯は彼の友達と一緒なのでお店の下見といった感じで・・・

大通り沿いの歩道にあるベンチには先に座っている人が?

緊張してカチカチになってるのかと思えばブロンズ像でした(苦笑)

 

 

駅前大通りを西に一本はいると千日前通りだって?大阪みたい・・・

ここの排水路の蓋はサーファー模様(分かりにくいかも?)

 

 

5時が近づいてきたので待ち合わせ場所の横須賀中央駅に移動~

ん?スカレーって?

横須賀ってカレーの街だったんですか?

そういえば軍港ツアーの発着点に海軍カレーを売ってましたね(^^;)

さらに言えば、三笠公園でカレーフェスティバルの準備が始まってましたっけ?

 

 

 

さあて、ここからが夜のお楽しみ~ハシゴ酒スタート!

まずは友達の行きつけだという駅前の居酒屋さんで軽くビールで乾杯~

お薦めの湯豆腐が運ばれてきて???

「なんだか様子が変。。。」

お湯に浸かっていないだけでなく、お豆腐の表面が黄色いのは何故?

たっぷりの鰹節と一緒にパクッと食べると「辛い!」「でも美味しい♪」

練り辛子をたっぷりと塗りこんでありました(><)

このお店のオリジナルではなく横須賀特有の食べ方なんだそうです!

 

 

2軒目は夜のどぶ板通りに戻って・・・

 

メキシカンのお店、名前は何だったか?

カジュアルウェアのお店Fujiのまん前にありました。

私は珍しいカクテル「ストローハット」

トマトジュース x テキーラ・・・ブラッディメアリーに似た好きな味(^^)

ここではバッファローチキンとチップス&アボカドディップの2品だけ

 

 

日が暮れてからは気温が下がったためオープン席に長居することが出来ず

さらに後ろのカウンターではナンパしたい男子達と

ナンパされにきた?アラフォー女子達が騒がしくてうんざりだったので

早々に引き上げて3軒目に向かうことに・・・

 

 

入ったのは米軍基地正面ゲートすぐ近くの老舗横須賀バーガー屋さん

 

誰もバーガーはオーダーせず

コロナビールとサイドメニューで雰囲気を楽しみました(苦笑)

入店した時は空いていたのに座って喋っているうちに

次々とお客さんが入ってきて満席、順番待ちが出来るほどに・・・

申し訳なくなり、ここも早々に引き上げて次に向かうことに

 

 

バーガー屋さんと同じ通りを歩いていると

ビルの屋上に自由の女神に似た像が建っていて???

何のビルかと思いきやLOVE ホ (--;)

そして、その1階にあったのがアイリッシュパブ(爆)

 

ここも平日は米軍の軍人さん達で賑わうのかな?

経営は穏やかな感じの日本人のご夫婦でした。

 

 

こうして、横須賀の夜は更けていく?

でも、さすがに飲み疲れて限界に達しギブアップ~(><)

 

 

 

横須賀中央駅まで3人でそぞろ歩き、駅前で友達と別れて

電車で帰路に。。。いやはや、長旅でした。

 

 

*そう、横須賀ツアーの前夜は荻窪でハシゴ酒3軒

あわや終電に乗り遅れそうになりながらの帰宅だったことで

当日は11時に起床=二日酔い気味だった2人

 

 

まったく懲りない夫婦です(--;)

東日本大震災~その後 4月

2011年5月23日

4月1日からは新人正社員を迎えての新体制でのスタート!

1人でゼロから全てを教育していくことはとても大変でした。

ずっとシフトを合わせることは無理なので

私が早番の時は遅番の彼女と同じラストまで残り(=通し勤務)

休日も減らして基本業務や商品知識を教えることを最優先していたら

なんと4月の残業時間が12時間近くあってビックリ!!

どうせなら残業代が付く15時間以上頑張れば良かったのかも?ナンテ

一ヶ月経過した今はそれなりに仕事ができるようになったので

私の公休日にも電話がかかってくることは少なくなり

安心して過ごせるようになってきましたね。

まあそうは言っても休みの日には常に携帯電話を手元から離せない

状況が続いてはいますが。。。(苦笑)

そうそう、3月末にモンステラの手入れをしていた日に

自宅内で左足首を思いっきり捻ってしまいました(><)

恐ろしいほどにぐんぐん育ったモンステラは葉姿がまとまらないだけでなく

ソファに座ってTVを観る時に画面を覆ってしまうことから

思い切って2本の茎をカット!!

そして水を張ったバケツに入れて浴室から運び出す際に

廊下との段差で左足首をグキッと(☆ ☆)

もの凄い痛みが走りましたが、何とか歩けるしあまり腫れなかったので

骨折もヒビも入っていないと判断

多少の痛みは続いていたものの普通に出勤し生活していましたが。。。

(もともと痛みに強いので我慢できる範囲でした)

骨がずれるような違和感も続いていたことで整形外科を受診したら

緋骨筋腱脱臼 とのことでした!

もちろん手術すれば(伸びてしまった腱を縫い付ける)

少しは症状が緩和されるかも知れない???

 冗談じゃありません! 今の状況では手術入院なんて無理!

術後に完全に治るならまだしも100%絶対じゃないなら

今のままの方がまだマシ(苦笑)

もしかしたら自然に腱が元の弾力性を取り戻す?かも知れませんから!

10年前の右鎖骨遠位端脱臼骨折の後遺症を

今も抱えている私にとっては

多少の左足の痛みや脱臼症状なんて慣れたもの

なーんて強がっていながら内心辛かったりして・・・(^^;)

残念なことに、思いっきり走ることが出来なくなりました。

当然、今までのようにヒールでカツカツと歩くことも控えています。

テニスもスカッシュも無理ですね?

一時はかなり落ち込んでしまっていたけれど

きっと「もっとペースを落としてスローに生きなさい」ってこと?

「小走りの人生じゃなく、ゆっくりと周りを見渡しながら

もっと生きることを楽しみなさい」と言われているような気がし始めて

少しづつ落ち着いてきました。

4月に入っても余震が続いていましたね?

 船酔いに似た地震病の症状が完全に抜けたような抜けないような

体調全般が不安定なままでしたが・・

そんな中で、久しぶりに創刊直後に購入した本がこちら

今年は日本でも映画が公開されるとあって、ファッションニスタの注目を集めている

イヴ・サンローラン

デザイナーとしての苦悩やプライベートでのことなど

50年間生活をともにしたパートナーから見た氏の暮らしぶりが

手に取るように分かる内容でした。

才能だけでは長年ファッション界のトップとして君臨することは出来ない

やはり陰での命がけの努力があってこそなんだと・・・

生前<愛>をとても大切にしていたムッシュ

少しでも見習い人に対して広く大きな愛をもちたいと誓った私でした(微笑)

さて、今年のお花見は地元横浜の大岡川沿いの桜

京急本線で3駅目だったか・・・

名所とはいえきっとこじんまりとしているに違いないと

勝手にイメージしていたのですが電車を降りると同じ方向に人の波???

まさか~

それはそれは見事でしたよ!!

屋形船が次から次へと行き交うラッシュ状態にはビックリ

まさに満開のグッドタイミングだったみたい(^-^)v

お花見といえば当然ビールでしょ?

と、近くのコンビニで調達したおつまみ&缶ビールで1次会開始

ここは公園ではないので川沿いの小道を皆さんが通り抜ける横で

歩道の端にササッと大判ハンカチを敷いて

お洒落とは縁遠いロケーションですが勢いというか(^^;)

とても人出が多かったので立ち止まることが出来ず、歩きながらよりはマシかと。。。

座っていると上から桜の花びらでなく、花ごとボトリと落ちてきて

見上げると鳥が花を啄ばんでいました!

いくつか拾い上げて持ち歩いている手帳に挟んで押し花に(^^)

素敵な思い出になりましたよ♪

桜を見ながら日の出町に向かって川沿いを上り歩いていると

アートブックバザールなるポスターが

前から気になっていた本を2冊選んで購入し、再び歩いていると

子ども達の歓声が響き渡る町の公園を発見!

ここで小休憩=2次会~♪

息子たちが成長してからは縁がなくなった公園ですが

彼は娘さんとの思い出があり

滑り台を滑ってはまた高台に駆け上がる子ども達の様子を

2人して「懐かしいね~」なんて目を細めて見ていました。

再婚どうしなので(私は再々婚ですが)

時に、互いの過去の家庭の話をすることもあります。。。

いろんなことがあってからの出会い

お互いに全部ひっくるめて大切にしたいと考えています。

この2冊を買いました(ゆっくり画を描きたいな)

さて、これは長男が横浜に遊びに来て我が家でWiiを楽しんだ時の画像

Wii Fit pulsで 私が残していた記録を次々とサラッと更新していき

上級レベルまで進んだ証拠にと写した画面です(微笑)

この水は何かといいますと・・・

 

大震災後に都内の水から放射線物質が検出されたと聞き

本国から関東エリアスタッフのためにと送ってきたものなのですが・・・

届いたのは4月末

すっかり水不足も落ち着き忘れた頃でした(苦笑)

それにしても有り難い話です

パッケージがお洒落なので主に鑑賞用となっていますが・・・

そしてGWの始まり始まり~

初日の29日がお休みだったことで初の自由が丘デート♪

と、いっても雑貨屋さんと大丸ピーコックにちょっと入ってみただけで

街並みを見て歩いただけに等しいのだけど・・・

さすが自由が丘、お洒落なカフェやイタリアン、フレンチや

ブティックなどが目に付いて楽しかったな(^^)

その中で気になったお洒落系居酒屋さんで晩御飯を食べて帰りました。

次に行くときにはワインバーに決まり!

東日本大震災~その後(1ヶ月)

2011年5月9日

3月11日の大地震後は生活が一変し、

日々色々なことが起きて大変な毎日を過ごしていました。

荒れた天気の日もありましたし・・・

いつ計画停電が始まるかもしれないことから

余震が続く中で災害グッズや非常食などの見直しをして

キャンドルだけでは足りないと思い

オイルランプのオイルを購入すべく横浜そごうへ

が、あいにく取り扱いがなく

お隣のベイクウォーターへと移動して探すものの見つからず

しかたなくキャンドルを買い足しつつ他にも

ついつい余計なお買い物まで・・・(^^;)

地震酔いの体調不良が続いている中で

良い気分転換になりました♪

3月16日からは自宅待機を命じられ

出勤できなくなってしまっていたんです。。。。。

それが普通の休日と同じであれば何も問題がなかったのだけれど

取引先さんが私達の代わりに売り場を管理することになることから

自宅にいるにも関わらず、確認事項があれば電話がかかってくることに・・・

そういったことから携帯電話から離れることが出来ず

いつ何時連絡が入っても電話に出れる状態でいる緊張感!!

実際に、一日に数回電話がかかってきて

商品のことや在庫の場所、お修理のことetc.

自宅待機期間中にも関わらずそれなりに働いていたのでした(><)

彼の勤務先は日本企業なので外資のようなパニックは何もなかったのだけど

私の自宅待機中に一日だけ体調不良で休んだ日があって

その時はリビングで彼と並んでPCを使いつつ

それぞれが時に職場と電話でやりとりをしていたり・・・

何とも面白い? 興味深い一日でした(^^;)

そして思わぬ結果!

自宅待機中であったにも関わらず、自宅待機中に連日売り上げが上がっていた不思議?

私のテレフォンアドバイスの効果があったのでしょうか?

まあ、そう信じましょう(微笑)

3月19日には彼の用事について谷中霊園へ

五重の塔があったそうです。

その後、新橋で途中下車して晩御飯~Barのはしご(苦笑)

またまた、調子に乗りすぎた2人です

焼きとんのお店からスタート!

2件目は炉端焼きだったか・・・

3軒目がお洒落なBar

ビルの5階のBarにいる時に

震度5の地震がきてビックリ!

その後はマスターと地震談義が続いたりして(><)

それで、帰れば良かったのに

ついつい勢いで怖いもの知らずの2人はナント

日比谷まで歩き、帝国ホテルのBarへ突入~~~!

それはそれは重厚感ある素晴らしい空間(もちろん撮影なし)

途中、彼は不覚にもカウンターに伏して一眠り(--;)

覚えていないのが幸いです・・・

それにしても素敵だったな~

また行ってみたい、次はお洒落をして決めて行きたいBarです。

そして、派遣虐め常習者で扱いに困っていた部下の異動が決定し

彼女の最終出勤日にはお花を届けました。

送別会といった類の社内の会食には一切出ない人なので

花束と労いの言葉だけでのお別れでした。

29日は公休日だったから長男と新宿ランチデート♪

旧コマ劇場近くのチェーン店「桜の雫」へ

もちろん、この皿数だけではありませんでした!

3月中は余震が続き原発の放射線の不安もあり

落ち着かない日々を過ごしていましたね?