1月 2012 のアーカイブ

まったく話にならない!!

2012年1月25日

昨年10月1日に今のショップに異動したことで再び一緒に働くようになった部下が

今も変わらず繰り返している<派遣虐め>

年末にやっと会社が動き本人に<警告>したけれど…

予想どおり何も変わらない(-.-;)

年末年始に私から具体的に過去の派遣社員との話を含め

現状問題として日々の業務に支障が出ている話をしてみても

全く自覚がないどころか派遣社員の批判をするばかり...

「こうしてチーフと接している時と同じように対応しています」

「声を荒げたりヒステリックな話し方はしていません」

「聞かれたことにはきちんと答えています」

「必要なコミュニケーションはとっています」

「仕事ですから好きとか嫌いとかの感情で働いていません」...

私が派遣社員から聞いたことは全て違っているとのこと

嘘つきの派遣社員を信じて私の話は疑うとまで言い出す。

一緒に働き、同じ内容を訴えてきた派遣社員は6人目なのに

皆同様に自己中心で嘘ばかりつく人達だって!!

はぁ〜、まったくお話になりません(−_−#)

本当に意識的な虐めや意地悪じゃないのなら

怒りや苛々などの負の感情コントロールが一時的に出来なくなるのかと思って

今回は同情心からやんわりと探りを入れてみたものの...

今日は「チーフが、私が全部悪いと言うんです。」と取引先さんに泣きついた???

泣きつかれた人は分かってくれているから部下が離れた直後に私に報告…

「あなたも大変ね〜」と理解してくれました。

まっ、後は会社に任せて考えるのは止めにしましょう。

18年目…

2012年1月17日

母が亡くなって半年後に起きた阪神淡路大震災…

毎年この日(1月17日)は色んな思いが頭の中を過ぎります。

その時の私、まだ33才だったなんて!!

その年は亡き母を偲びながらお正月にパリを訪れたのだけど

一緒に旅した長男は8才、次男は6才、皆ずいぶんと若かった(苦笑)

最初は1人旅をするつもりでいたのに当時の夫(前夫)に

「子供達はどうするんだ?俺は知らんぞ!」と言われたことで

息子達のパスポートも手配し母子3人旅を申し込んだことを報告したら

「お前らだけで行くつもりか?俺も連れて行け」と…

心の底で既に離婚することを決意していた私にとっては複雑な旅になりましたが

その後の方向性を見極めるためには必要な時間だったように思います。

母子だけでのパリ歩きよりガードマン付きの方が安全でしたし

また幼少の息子達にとっては初海外旅行が家族揃っての思い出となった訳ですから。(微笑)

結果として、その12年後に裁判離婚が成立。

我ながら辛抱強く頑張って乗り切ったものだと

今更ながらに感慨に耽ってしまう...

グリーンたちの日なたぼっこ

2012年1月12日

この冬一番の冷え込みでしたが

日差しの入るリビングは暖かいので

窓際に観葉植物を集めて日向ぼっこ

ついでに私も日光浴(^^;)

うとうとうとと・・・

静かでゆったりとした贅沢な午後を過ごしました

アメリカンな土曜日…

2012年1月8日

観てきました「ブルーマン・グループ・ショー」

3月末が千秋楽なので終わり頃には混みそうだけど昨日は空席が目立ちました。

4年前の初来日でTVで取り上げられたのを見て興味があっただけに期待大!

実際の感想も「凄いっ!!」、存分に楽しませてもらいました\^o^/

休憩なしの100分間が短く感じられるほどにテンポがよく、観客を巻き込んでノリノリ♪

いや〜、久しぶりに<素晴らしい芸>を観ました。

NYのストリートパフォーマンスから発展したブルーマンの次は
同じNYで人気のバーベキューリブで晩御飯♪

なんともアメリカンな夜でした(^_-)-☆

新年早々…

2012年1月4日

部下の正社員と新しい派遣社員との板挟み?

年末からそれぞれの言い分を聞いているのだけれど…

結局のところは二人ともにいい年(私の一回り下の子年)をして子供っぽい!!

「ちゃんと大人になろうよ」って感じ(-.-;)

でも、誰が考えても正社員の方が異常な言動を繰り返していることには変わりなく

早く本社に手を打ってもらわなければ。。。。。

なんて考えながら食事をしていたら

危うく白ワインのフルボトルが空になりそうでした。

お節料理&お雑煮

2012年1月1日

いかにも手作りしたかのように見えるけれど

デパ地下で買ってきました。

お重箱に移し替えて、元旦の食事のはじまり始まり…

お雑煮は鶏肉を使ったかつお出し仕立て!